セレナ買取メイン画像

個人売買での売却

dansei車の個人売買は、3つのパターンに分けられます。

オークション
②掲示板
③友人、知人

この3つの方法において、私が断言できるのは「面識のない人に売却するのは絶対やめるべきだ」ということです。
個人売買は、最も利益を得られる方法です。

なぜ個人売買はオススメできないのか

購入する方としても、車屋から購入するより安く購入できます。
つまり、売る方と買う方がどちらも利益が大きくなるのです。
こう見てみると「いいんじゃないの?」と、何の問題もなさそうですが…違うんです。

なぜ車屋から購入するより安く買えるのか?
それは、個人売買の場合、車を引き渡す前の「車の整備」がないからです。

さらに、車屋の取り分というものもないので、その分安く購入できるのです。
しかし購入した人は、なぜ安く購入できるか、そのリスクが分かっていないことが多いのです。

そのリスクとは、「個人売買で購入した車は、車屋から購入したと同等の整備の完璧な車ではない」ということです。
その無理解が、クレームへとつながるのは当然ともいえます。

個人売買失敗談

私の体験談をお話しますね。
まず、車を引渡しして1週間でクレームの電話がありました。

ミッション載せ替えで、40万円も請求されたのです。(外車)
私としても支払う気はなかったので、約1ヶ月もの間、毎日電話でもめるということになりました。

最終的には裁判の話も出まして、「するならどうぞ。あとは弁護士からの連絡しか受け取りません」と伝えると、それ以降はクレームはなくなったのでよかったのですが、とても心労の絶えない1ヶ月間でした。

これは、なにも個人に限ったことではなく、このようなクレームをして修理代を請求するという悪質な業者もいますので、友人、知人ならまだしも、面識のない人に売却するのは絶対におすすめできません。
やはり、買取業者に売却するのが一番安全なのです。

買取業者でも高く売れる

でも「個人売買は利益が大きいけどりクスも高い」と理解できたけど、次に「安全とは言っても、買取業者に売却して高く売れるの?」そう考えるのは当然の流れですよね。

下記のページは、買取業者に売却しても高く売却できる、最適な方法をご紹介しています。
ぜひご覧ください!
>>セレナの高額売却術

サブコンテンツ

このページの先頭へ