セレナ買取メイン画像

車を売却するときに必要な書類は?

車を売却するにあたり、必要な書類がいくつかありますが、
それは、大きく二つに分けられます。

自分で用意しておく書類

・自動車検査証(基本的に車の中に入れてると思います。)
・印鑑登録証明書(1ヶ月以内の発効日のものが2通)
・自賠責保険証明書
・自動車納税証明書
・リサイクル券(中古車の場合)
・住所変更があり車検証と住所が違う場合(住民票)
・結婚などで姓が変わっている場合(戸籍謄本)

買取業者から渡される書類

・譲渡証明書
・委任状

以上の書類は、基本的にはすでにお手元にあるかと思います。
印鑑登録証明書に関しましては、市役所または区役所に発行してもらいに行きましょう。

書類を紛失してしまった場合

また、上記書類をなくした場合ですが、

自賠責保険証

自賠責保険証は、保険会社に電話をして再発行してもらいましょう。

その際は、本人確認のできる書類が必要になりますので、免許証または保険証を忘れないようにようにしてくださいね。

車検証

車検証は、登録した陸運局で再度発行してもらうことができます。

納税証明書

納税証明書は、なくしてしまう方も多いのですが、こちらは無料で税務署で再発行してもらえます。

まずは税務署に電話をしてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ