セレナ買取メイン画像

故障車って売れるの?

突然ですが、あなたはこの質問の答えが分かりますか?
「車を売りたい場合、売買業者は故障車でも買い取ってくれるのでしょうか?」
さて、いかがでしょうか?

考えるためのヒントとして、2つのことをお教えしますね。

・故障車 = 現在どこかしら故障のある車
修復歴車 = 車の骨格部分の修理をしたことのある車

この2つを混同している方も多いのですが、故障車と修復歴のある車は違うんです。

そして、気になる先ほどの問題の答えは…
「買取業者の多くは、故障車でも買い取ってくれます」なんです。

修復歴のある車は、一般的には査定額が低くなるとされていますが、故障の程度にもよりますが、「故障車」であればさほど査定額に影響はありません。

注意点

ただし、ここで注意していただきたいポイントがあります。
「少しでも高く売りたい!」という気持ちはわかりますが、査定額を上げようと車の査定をする前に、あらかじめ故障部分を修理しておくということはやめてください。

査定額が上がった分では、その故障の修理代を回収することはできません。
得をするどころか絶対にマイナスになってしまいます。
ぜひとも、そのまま査定に出すことをおすすめします。

査定士は嘘も見抜く

IMGtheThinkerまた、査定士はどんな故障も見抜くものです。
もし隠し通せたとしても、必ずばれるものです。

あとから買取キャンセルなんていうことにならないように、故障部分を隠そうとしないようにしましょう。
「査定時にはきちんと故障個所を伝える」これが大事です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ